バレないアイライン!メンズでも簡単3つのポイント!

Tags:アイメイク,アイライン,メイクの学び方,メンズメイク,メイク男子,超初心者

目力を強くしてかっこよさをアップさせたい!
そのためにはアイラインを引くと良いって聞いたけど、
どうやって引くのか、どこに引くのかさえ全くわからない…
そんな方にも分かりやすいように、
3つのポイントに分けて、紹介します!

アイラインの3つポイント

アイラインを引くためには、
次の3つのことさえ分かっていれば大丈夫!

①アイラインを引くための道具
②アイラインを引く場所
③アイラインの引き方

それでは3つのポイントを詳しく説明していきます!

アイラインを引くための道具

まず初めに、そもそもアイラインって何で引くの!?という方にアイラインを引くための道具を紹介します!
アイラインを引くための道具は、大きく分けて3種類あります!

・リキッドタイプ

・ペンシルタイプ

・ジェルタイプ

それでは、これら3つの特徴をそれぞれ紹介していきます!

リキッドタイプ

・筆ペンのようにインクが出る
・一直線に滑らかな線が描ける
・ブレやすく、初心者には難しい

ペンシルタイプ

・芯が固形になっている
・鉛筆のように削るタイプ・繰り出して使うタイプがある
・色が馴染みやすく、初心者でも使いやすい

ジェルタイプ 

・ペンシルとリキッドの中間のようなタイプ
・繰り出して使うタイプ
・肌への密着力が高く落ちにくい
・描きたい部分に描きやすいので、初心者にも使いやすい

 

今回はバレない自然なアイラインを引いていくので、
描きたい部分に描きやすい、初心者向けのジェルタイプを使っていきます!

 

どこに引く?

自然なアイラインを引くには、引く場所が大切です!
その場所とは、目尻側のまつ毛の間

上の図のように、赤の部分にアイラインを引くと、目が自然に大きく見え、
キリッと目力が強調されるようになります!

 

どうやって引く?

アイラインを引くときは、まつ毛の間を埋めるように、
アイライナーを行ったり来たりさせるだけ!
簡単に、まつ毛の間にもしっかり色を入れることができます!

これで完成!!

 

まとめ

アイラインを引くには、まずラインを引くための道具を揃えます!
今回は、初心者でも使いやすいペンシルタイプを紹介しましたが、
自分の好みに合わせて色々なタイプのアイライナーを使ってみるのもいいですね!
そして、自然なラインを引くには、目尻のまつ毛の間にだけに引くこと。
これで、印象の変化を最小限にしつつ目力をつけることができます。
これさえ意識すれば、誰でも簡単にカッコいい目力を手に入れることができます!
ぜひ皆さんも試してみてくださいね!